ドバイ・フューチャー・ファウンデーションでのBioPic:90%の水を節約しながら、屋内と砂漠での栽培を実現

0
80
ディ・マイオ外務大臣の前でバイオピックのプロジェクトを発表
ルイジ・ディ・マイオ外務・国際協力大臣、ニコラ・レネルUAE大使、バーバラ・ベルトラメ・ジャコメロ コンフィンドゥストリア国際化担当副会長、カルロ・マリア・フェロ ICE/ITA会長、カルファン・ベルホール ドバイ・フューチャー・ファウンデーションCEO、ドバイ政府メンバー。

ドバイ – 「イタリアの農業に対するビジョンとUAEの循環型経済に対するビジョンを融合させ、世界の持続可能性に永続的な影響を与えることを楽しみにしています。  のCEOであるRenato Reggianiの言葉である。 www.BioPic.it  “The Resilience Company” ドバイ・フューチャー・ファウンデーションを訪問した際に、ルイジ・ディ・マイオ外務・国際協力大臣、ニコラ・レーナーUAE大使、バーバラ・ベルトラメ・ジャコメロ国際化担当副社長の前で  コンフィンドゥストリア会長、カルロ・マリア・フェロ ICE/ITA会長、カルファン・ベルホール CEO  ドバイ・フューチャー・ファウンデーション、ドバイ政府のメンバー。

SharJa incontro startup ecosostenibili
SharJa incontro startup ecosostenibili

BioPic™は、イタリアの農業技術と宇宙農業のスタートアップです。  ラツィオ州が主催する「LazioInnova Spazio Attivo」(ブラッチャーノ)では、イタリアのスタートアップ企業の国際化を目的としたITA/ICE GSPプログラムの最後に、日本でも特許・認証を取得した植物システムと宇宙由来の特殊なLEDランプを用いて、室内環境の革新的な栽培と積極的な浄化を行うことで、レジリエンスと循環型経済を目指す革新的な栽培システムを発表しました。 #resilience 

Serra innovativa Renato Reggiani
Serra innovativa Renato Reggiani

サーキュラー・エコノミー グリーンテック サステイナブルな開発